Home > 通院記録

通院記録 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

元気!元気!

11月16日に停滞睾丸の摘出手術をした諭吉ですが・・・

退院後、抜糸までの一週間はカラーを付けての生活でした。

いつもリビングで大暴れの諭吉ですが・・・

術後は傷が痛むのか?

カラーが邪魔なのか?

マッタリしている時間が多いなぁ~と思いました。


退院
退院後の初散歩でノンビリうろうろ・・・
退院


退院
部屋でもマ~ッタリ!
変な顔


抜糸までの一週間で一番困ったのが・・・

傷口の消毒!

痛いのかシミルのか?

抱っこしただけでキャンキャン大げさに泣きまくってもぅ~大変・゚・(・´ω・`)ゞ・゚・


去勢後は、縄張り意識が無くなって太りやすくなるのでご飯を一割位減らしてくださいとの話だったので、ご飯を少なめ与えています。

でも、今は完全復活で超元気です!

諭吉


犬の停滞睾丸

元気にすくすく育っている諭吉ですが・・・

フィラリアの薬を貰いに行った時に停滞睾丸の疑いがあると獣医さんに言われ
( ノω-、)

ブログの更新もせずに日々、ネットで犬の停滞睾丸について調べまくって睾丸付近をマッサージしたり、いろいろ試みましたが・・・

結局、腹腔内の睾丸は陰嚢に降りて来ず(;´ρ`)
犬の停滞睾丸
右のタマタマがなぁ~いq从o`・з´・)p

どこの獣医さんに聞いても停滞睾丸は、将来、腫瘍化して危険な状態に至る可能性が大きいと言われ・・・

止むなく手術しました(。┰ω┰。)

手術前日は、お散歩は軽めに済ませ晩御飯を少なめに与えてオヤツは無し!

手術当日の朝は、排泄のみのお散歩で、お水&ご飯&オヤツは無し!

午前中入院して、午後手術!

手術完了時間を確認してお見舞いに行くと・・・・

犬の停滞睾丸
全身をビクビクと痙攣させ・・・

嫁さんが傍に行って声を掛けても無反応(´ω`。)

数分後、医院長先生が現れて・・・

「心配しなくて大丈夫ですよ」
「さっき手術が終わったばかりで、麻酔から覚めてる途中で震えはその為ですから!」
「手術は、無事成功しました」
「腹腔内の睾丸は、膀胱の裏にありました」
と説明受け一安心!

「これが摘出した睾丸です」と小さなトレーの中の睾丸を見せてくれました。

腹腔内の睾丸は、陰嚢に降りてきていた左側の睾丸と比べて三分の一程度の大きさ。

↓摘出した睾丸
犬の停滞睾丸
勇気のある読者さんは⇒「モザイクなし」←をクリックしてください!

この小さな睾丸が、腫瘍化すると腹腔内で拳大まで大きくなる場合もあるそうです。


医院長先生の話を聞きながら数十分が経過すると諭吉の痙攣も治まり、目が覚めた様子!
呼びかけると反応して声の方を見たので一安心^^
犬の停滞睾丸

術後、一晩泊めたら連れて帰ってもいいと言われましたが、傷口が大きいので大事をとって四日間入院!

後ろ髪を惹かれる思いで18時半帰宅・・・

一杯やりながら空っぽのサークルを見ると寂しさが込み上げてきました(T_T)

狂犬病予防接種

昨日、動物病院に狂犬病の予防接種にいってきました!

狂犬病予防接種

市役所に登録申請に行ってきます!

狂犬病予防法

膿皮症の経過

諭吉が膿皮症と診断されてから約二週間が経過しました。

今日、嫁さんが動物病院に経過を見てもらいに行ったら、治っているので抗生剤はもう飲ませなくても良いとの事でした!

油断は出来ませんが・・・
これでホッと一安心U^ェ^U

今日から普段の食生活に戻れて良かった良かったヽ(゚∀゚)ノ

膿皮症治癒ヽ(゚∀゚)ノでマッタリ

自宅に帰ってマッタリ寛ぐ諭吉でしたぁ^^v

来月、狂犬病の予防接種を受けてたら当分、病院とはオサラバだ~!

人も犬も早期発見!早期治療ですね!

御心配いただいた読者のみなさんありがとうございましたぁm(_ _)m

膿皮症(のうひしょう)

昨日、海から帰ってしばらくすると・・・

諭吉が後ろ足の太股あたりをアムアムと噛むので痒いのかなぁ?
と思って見てみると・・・

ほんの少し薄っすらと毛が薄くなっているではないか・・・('A`)

ちょっと気になったので・・・









病院に連れて行ったら膿皮症と診断されちゃいました(ノД`。)

とりあえず、二週間分の抗生物質の錠剤をもらい帰ってきました。

幹部に直接塗る抗生物質の軟膏もあるらしいのですが・・・
今回は、抗生物質の錠剤を飲ませて様子を見るので、一日三回飲ませて二週間後に来てくださいとの事でした。


膿皮症用抗生剤

薬を飲んでいる間は、シャンプーは禁止!
との事です。
(まだ一度もシャンプーしてないんですよねぇ)

二週間後、様子を見て完治していれば殺菌効果のある膿皮症用シャンプーを使ってみてくださいとの事でした。

まだ生後三ヶ月だというのに膿皮症とは・・・

毎日、蒸しタオルで拭いて清潔にしているのになぁ・・・

念の為、ダンボールハウスと毛布を撤去してマット一枚にしてみました。


昨晩から投薬生活頑張ってます∪・ω・∪

体重を計ってもらったら6.7キロで、スクスク育ってるねぇ~
って褒めてもらったけど・・・

膿皮症と診断されちょっと凹んでます(ノД`。)

やはり・・・
順風満帆とはいきませんねぇ~(>__<;)

膿皮症のバカヤロ~ヽ(`Д´)ノ

膿皮症をネットで調べてみたら↓こんな事が書いてありました。

「膿皮症の症状」
細菌の増殖により、皮膚が部分的に赤くなり、だんだんかゆくなっていきます。
膿皮症は、体のどこにでもおこりますが、顔やわき、または、内側、指の間などに、よくあらわれます。
初期の段階では、毛の根元の毛包だけに菌がふえ、皮膚の表面に小さな赤い発疹が発生します。
進行すると、病変部が丸く広がり、中心部に色素が集まって黒くなり、あたかも牛の目のようになるので、ブル・アイ(牛の目)と呼ぶこともあります。
この病気はかゆみが強いため、犬が舐めたり、ひっかいたりして、1日にして体の広い部分から毛が抜けてしまうこともあります。
こうした突発性の脱毛は、なめたり、噛んだりしやすい場所、たとえば、四肢やお尻の部分によくあらわれます。
膿皮症は夏に起こりやすく、症状が進むと病巣が皮膚の深部におよび、患部がふくれあがたり、膿をもったり、ひどい痛みが生じたり、発熱したりするようになります。


「膿皮症の原因」
皮膚に普通に付着している黄色ブドウ球菌が増殖して膿皮症になります。
しかし、重症の場合には、緑膿菌などの悪性の細菌が検出されることもあります。
皮膚の細菌が増殖する原因としては、慢性の皮膚病や免疫の異常、栄養不足、ホルモンの病気、薬物の過剰な投与などがあります。
また、飼主の犬の世話のしかたに、原因があることも少なくありません。
たとえは、シャンプーを頻繁にしすぎる、シャンプーの種類が犬にあわない、皮膚病をきちんと治療せずに、放置しておくなどです。

今回のお代は↓
 再診料850円
 調剤技術料450円
 内服薬3,990円
 計5,290円也

飼い主の気持も知らずに・・・
今日も諭吉は、いつも通りヤンチャにはしゃいでます(笑)

でも、何のこれしきオギノ式 ∪・ω・∪
これからも明るく楽しい育犬生活頑張ります^^V

諭吉!
頑張って治そうなっ!



Virbac エチダン 犬専用 (膿皮症用シャンプー) 200ml

Home > 通院記録

Twitter
フォロアーさん
柴犬リンク
【黒柴さん】
黒柴・琥珀の毎日黒柴・琥珀の毎日
柴っコちゃつみ便り 柴っコちゃつみ便り
黒柴仁・ジン・JIN 黒柴仁・ジン・JIN
はるの散歩路 はるの散歩路
黒柴ひな ほのぼの日記 黒柴ひな
ぶらっく あんど ほわいと 黒柴、伊織の日記 黒柴 伊織の日記
黒柴日記 黒柴日記
柴犬あずき日記柴犬あずき日記
黒柴三昧黒柴三昧
オレサマヤマトオレサマヤマト

【赤柴さん】
相棒さちと歩いて行こう 相棒さちと歩いて行こう
内弁慶ももの毎日 内弁慶ももの毎日

【白柴さん】
白柴おはなと家族たち白柴おはなと家族たち


↓ブックマーク・RSS登録


甲斐犬リンク
お気に入りリンク
ペット関連リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示

Page Top

日本犬 柴犬 黒柴 愛犬 愛犬家 ペット 写真 千葉県 Japanese midget Shiba. Japanese dog.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。